2019シーズン応援日程決定


埼玉西武ライオンズ応援部の活動報告について、ご報告させていただきます。

令和元年5月25日 対「日本ハム」戦 勝利報告

 

 在京日南の会では、525日、メットライフドーム球場において、対「日本ハム」戦の応援を行いました。

 

 秋山選手の1回先頭打者アーチに始まり4点。2回にも秋山選手のソロホームランで1点の追加。

これで楽勝、と思っていたら、4回に日本ハムに一挙5点を奪われ、試合は振り出しに。

7回に2点の追加があり、その後の日本ハムの反撃及ばず、勝利しました。

 

 また、日本ハム清宮選手の今季初安打も見ることが出来ました。

20歳の誕生日に自らのバッドで花を添えたとの新聞記事があり。

 

観戦応援はがき案内

6月2日 対阪神戦 応援報告

 

在京日南の会では、今回も100名の応援団を埼玉メットライフ球場に繰り出し、阪神タイガース戦の応援を行いました。

今回の応援には、”日南市”からも20名の応援団がお見えになり、一緒にライオンズ必勝の応援を行いました。

結果は、当初1点を取られたものの、3回と4回に2点が入り、これで勝てるかなと思っていた矢先の5回に1点、6回には糸井選手の満塁ホームラン、7回に1点、9回に2点を取られ、ライオンズは7回に1点を返しましたが、10対5で負けてしまいました。

2日現在の順位表では1位ですのでこれからも頑張りペナントをさらってほしいと思います。


5月12日 対千葉ロッテ戦 応援報告

在京日南の会では、100名の応援団を埼玉西武ライオンズの本拠地であるメットライフ球場に繰り出し、千葉ロッテ戦の応援を行いました。

ピッチャー不調により、2回に5点、その後6点追加の猛攻を受け、反撃は2点にとどまり、結果11対2での敗戦になりました。

次回は、6月2日、対「阪神」戦です。

現在、パリーグの勝負表では1位ですのでこのままペナントの優勝をさらってほしいものと思っています。

皆さん、応援を行い、次回の勝利につなげましょう。